【炎上】ネコホーダイとは何か?動物虐待では?批判殺到の実態

スポンサーリンク

ネコホーダイというワードが浮上している。

これは月額¥380で猫を飼ったり、手放したりできるサブスクであると説明されている。

え?猫を?

動物をモノのように扱う旨の説明に困惑する人が続出。

登録審査なしなど、虐殺目的での利用を懸念する人も。

実態と世間の声をまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

ねこホーダイ 概要

ねこホーダイのコンセプト

以下、「ねこホーダイ」hpより引用↓

「猫を飼うなら一生責任を持って面倒を見る」これは当たり前のことですが、それだと高齢者や単身者は中々飼うことができません。それならその「責任」を誰かが代わりに負えばいいのではないか、そんな思いで作られた「人と猫をつなぐプラットフォーム」それが会員制サービス『ねこホーダイ』です。

ねこホーダイのシステム

①『ねこホーダイ』は月額380円の会員制サービス
②会員は提携シェルターの猫を無料で譲り受けることができる
③面倒な審査やトライアルもなく高齢者や単身家庭でも利用できる
④会員が飼っている猫を飼えなくなった場合に、提携シェルターに無料で引取ってもらえる

世間の声まとめ

まとめ

野良猫を保護し、20年間育てて来た自分の感覚からは到底考えられない内容でした。

便利な使い捨て時代。

命あるものへの尊厳は?

色々と考えさせられる内容です。

既に反対意見の方々によるサブスク中止の署名運動なども始まっている様子。

引き続き、情報を更新していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次